手作りの結婚指輪も増えている

オリジナリティ溢れる結婚指輪を作成出来る

結婚指輪の主流は既存のブランド品を購入することでしたが、最近では手作りする場合も増えてきました。結婚指輪を手作りするメリットは、他の人たちとデザインが被らない物を作れることにあります。工房によって差はありますが、使用する素材や指輪のデザイン、装飾の有無などをすべて自分達で決めることが可能です。定番のプラチナを始め、ゴールドやチタン、珍しい金属のジルコニウムなど様々な素材を取り揃えています。ゴールドやジルコニウムはカラフルな色の物もあるため、同じ素材でも選ぶ色で他人と差をつけられます。デザインも、シンプルな物から市販品にはないような個性的な物まで自由に作成が出来ます。また、宝石などの装飾の有無によってもデザインに差をつけられるため、世界に1つだけのオリジナリティ溢れる結婚指輪を作ることが可能になるのです。

結婚指輪の作成体験が出来る

結婚指輪を市販品ではなく手作りの物にする良さは、デザインを1から決められることだけではありません。工房で職人の指導の元、自分たちで作成を体験出来ることにあります。プラチナやゴールドの素材を使ったシンプルなデザインの指輪の場合、金属を叩いて形を作る作業が体験出来ます。また、個性的なデザインの指輪を作成する場合は、ワックスの型を作って削る作業が体験出来るのです。工房によって違いはありますが、この他にイニシャルやモチーフの刻印を入れる作業や、仕上げの磨き作業などを体験出来る所もありますよ。工房の職人がサポートしてくれる場合が多いので、安心して作業を行うことが可能です。結婚指輪を作成する体験はなかなか出来ないので、2人の良い思い出作りにもなって一石二鳥ですね。

ブライダルリングは一生手元に残す大切なリングです。店頭購入もあれば自分で作るオリジナルリングもあるので好きな方法で購入できます。