アームの内側に刻印を入れる

既製品の結婚指輪も特別感が出る

すでにデザインが完成している既製品の結婚指輪は何だか味気ない、でもセミオーダーやフルオーダーは金銭的に難しいという場合、指輪に刻印を入れてみてはいかがでしょう。結婚指輪のアームの内側に自分達で選んだ文字などを刻印するだけで、既製品の指輪にもオリジナリティを出すことが可能です。

ブライダルリングショップによっては結婚指輪を購入したら、無料で刻印を入れられるというサービスも行っています。また、刻印する文字のフォントも自由に選べることも多く、シンプルなゴシック体からカリグラフィーのような装飾のある花文字まで様々です。さらに刻印だけでなく内側にシークレットストーンを装飾すれば、さらにオリジナリティのある結婚指輪となります。

刻印する人気の文字をチェック

結婚指輪の内側に刻印する文字はカップルによって様々です。定番の文字と言われているのは、名前のイニシャルやプロポーズや入籍日・結婚日など特別な日付け、そして単語やメッセージです。シンプルなLOVE以外にも、末永くいつまでもと言う意味のあるToday tomorrow alwaysなど、長いメッセージも入れられます。また、入れる文字は英語以外にもフランス語やラテン語、ハワイ語にもちろん日本語と自由に選べるようになっています。

ブライダルリングショップによっても変わってきますが、文字以外にもモチーフを入れるということも可能です。愛の象徴であるハートや幸福のモチーフであるクローバーなど種類は豊富です。ペット好きには犬や猫の足跡やシルエットなども人気を集めています。

ダイヤの指輪とは高額なイメージを持たれているようなところがあります。しかし、決して高いものばかりではなくカラット数によっては1万円台で手に入る場合もあるので注目です。